社名「泊船堂」について
 泊船堂は俳聖 松尾芭蕉 が一時名乗っていた号です。伊賀上野から江戸に出て来た頃の芭蕉は小田原町(現在の中央区日本橋室町)で「坐興庵」を名乗り門人も増え、江戸でも屈指の俳諧点者となっていました。
 しかし、自分の俳諧を目指して、当時としては辺鄙な深川の地に移り住んだのです。深川では目の前の隅田川を行き来する船に旅情を感じ「泊船堂」と自ら名乗りました。蕉風俳句のスタートです。
 芭蕉を名乗る前の短い間でしたが芭蕉になる志の見えたこの時期、旅へのあこがれを込めた「泊船堂」の名を出版社の名前としました。俳句の道を歩む皆様、俳句を楽しむ皆様のお手伝いができれば幸せです。


会社情報

  

出版者名     泊船堂
出版者記号(ISBN) 904389
所在地   〒310-0851
  茨城県水戸市千波町2770-4

電 話  029-243-1388
メール   net@hakusendo.jp

主な販売 頒布方法 
            取次経由書店販売

印刷  (株)二鶴堂印刷所
 

更新情報

【2008/12/02】トップページ改変【2008/09/15】ホームページ準備開始【2008/09/13】hakusendo.jp ドメイン取得【2008/09/13】泊船堂.jp ドメイン取得